petiteco’s diary

2018年8月 若年性パーキンソン病と診断されました。2児(3歳と0歳)の子育て中。病気と日常生活についての日記です☺︎

受診内容 2018.0906

こんにちは😊

 

昨日は退院後初の診察でした🏥

先生とは退院後の生活の事や、薬を飲み始めてからの症状(1日目はつわりのような吐気があり手足も若干動かしやすくなった気がしたけど、2日目以降は初日の様な吐気もないし、手足の動かしやすさもなくなった)、歩き方や手足の固さのチェックをしてもらいました。

退院から1週間しか経っていないのでもちろん大きな変化はありませんでした。

薬は無事に?!レキップCRを1錠→2錠に変更💊してもらいました。効果があるといいなぁ☺️✨ 

 

診察時、先生はPCで電子カルテを使用しているのですが、診察の終盤に突然フリーズしてしまい入力ができなくなりました😅

先生が次回の予約日を他のPCで取ってくるね!とお部屋から出て行ったのですがなんと、他のPCも同様だった様で😵ちょっぴり大変でした💦

今やどこも電子カルテを導入されていると思いますが、データが消えてしまったり、こんな事があると改めて大変だなと思いました💦

 

その後支払いに行ったのですがなんと70分待ち😨診察30分だったのに支払いはその倍以上😨

診察よりも支払いが疲れました😢

 

でも拍子抜けするほど安かったです😳

430円也😂

まぁ、話をしただけですもんね✨

薬代はレキップCR錠2錠/日×8日分で1550円でした。

もし2錠で落ち着いたらひと月6000円位ですね。

 

あと薬は、今後もずっと飲み続けるので病院の近くではなく、家の近くで貰うことにしました。もし天災等で薬が足りなくなった時も何かと便利そうなので😊

先日、ブログ仲間にも紹介したのですがEPARKのお薬の窓口というアプリが便利です✨

もらった処方箋の写真を撮って送っておくと、取りに行った頃には出来ているという仕組みになっているので、待たずに受け取れます👍🏻✨

私は子どもの薬の受け取りにもよく利用しています。わんぱく娘っこの場合、受診だけで疲れきるので(私が😂)薬は待たずに貰いたいのです🙈

 

次回の診察は1週間後です🏥

また報告させて下さい☺️