petiteco’s diary

2018年8月 若年性パーキンソン病と診断されました。2児(3歳と0歳)の子育て中。病気と日常生活についての日記です☺︎

入院4日目 2018.8.30 退院

おはようございます😊

昨日無事に退院しました✨

退院早々、子どもたちの予防接種や久々の家事に疲れ切りばたんキューでした😅

のんびりとした入院から一転💦でもきっとこれが私の幸せな居場所なんだと思います😌

 

最終日のレポートいきます🎤

退院直前まで検査はありました😅  

個室にて精神面や記憶のテストでした。いくつかは前にもしたテストもありましたが、クイズみたいなものもありました。

・「か」から始まる名詞を決められた時間内にできるだけ多く言う

・「電車」と「自転車」の共通点は?「乗り物」等、共通点を見つける

・3つの数字を小さなものからに言い換える「815」→「158」同様に五十音も「そさす」→「さすそ」同様に数字と五十音を混ぜたもの「8.な.1.つ.6.も.2.し.9」→「12689.しつなも」最後はかなり難しかったです😵

・色々な模様に穴が空いておりそこに当てはまる模様を見つける

・モヤモヤな絵を何枚も見てその中に顔が見えるかどうか

・赤・黄・青・黒が順番に書いてあり赤が青色だったり、黄が黒で書かれたりしています。その文字ではなく色を答える 

・熟語が書いてあり読んでいく。難しくてわからなくても言ってみる(巫女、家鴨、河豚、案山子など→みこ、あひる、ふぐ、かかしです)

・100から7を引き続ける(相変わらず苦手でした)

 

他にも色々ありましたが知能テストのようで、自分のおバカ具合がバレる😂と何故かヒヤヒヤしました💦

 

今日からいよいよ服薬が始まります✨

そして、1週間後に外来の予約をしています。薬の効き具合や体調をお伝えして、量の調整をする予定です😊 

 

今回の入院は、薬を飲んでいない状態で色々と検査してもらえた事や、若年性パーキンソン病が確定した事は本当に良かったです。

そして何より、これまで病気に対して悲観的だった気持ちが、先生とじっくり話して質問できた事によって、前向きになれた事が一番の収穫でした😊

もちろんまだまだ落ち込む事はあると思いますし、完全に受け入れられたかと言うとそうではありません。でも、現状では、泣いても笑っても治る病気ではないことには変わりないので、それなら楽しく生きたもん勝ち✨私の得意な「なにくそ根性」出してやろう😋と思えました。精神的な面も影響する病気なので、気の持ちようが大切です👊✨

 

家族にも負担をかけた分、それを無駄にしないよう明るく笑顔で過ごしたいと思います☺️

 

でもでも、落ち込む時もあると思うので・・・そんな時は、皆さんのお力を貸していただきたいと思います。

 

これからもよろしくお願いします☺️