petiteco’s diary

2018年8月 若年性パーキンソン病と診断されました。2児(3歳と0歳)の子育て中。病気と日常生活についての日記です☺︎

おばちゃんの美容室

こんにちは😊

昨日の夜は旦那はんがご飯がいらない、さらに今日も仕事なので、子どもたちと実家にお泊まりする事にしました☺️

実家から車で10分かからないところに引っ越して来て以来、泊まることが少なくなったので久しぶりのお泊まりでしたが娘っこが興奮し過ぎたのか夜中に鼻血が出て、その上めちゃくちゃ早起きで😵ゆっくりできた様な、できてない様な実家でした🏠

 

さて、入院が近付いて白髪が気になるので昨日はカラーに行って来ました。

と言っても白髪が沢山あるわけではなく、ただおでこの上にチラホラ出るのが気になります😢

今まではカットのついでに美容院で、普通のカラーをするだけだったのですが、入院中は束ねられる方がいいので切りたくないし、いつもの美容院は混むので、カラーのみしてくれる商店街の安い!早い!的なお店に初めて行きました😅

 

入ってみると番号札があって、おばちゃまが沢山!(って自分も十分おばちゃんですよね😂)、初めてなのでおしゃれ染めと、白髪染めの説明を受け「おしゃれ染めをいつから白髪染めにしたらいいか区切りがわからないんです〜」という私に「白髪が気になったら白髪染めです!」とわかりやすいのかわかりにくいのかもよくわからない説明をする店員さんに「じゃあ、気になるので白髪染めで」と初白髪染め体験をしてきました😆

 

さすが白髪染めのお客さんがいっぱい来るだけあってテキパキと手際の良いこと😳

雑誌は「ファッション誌と週刊誌どちらがいいですか」とか聞かれるし😂

カラーの待ち時間は中央にあるカウンターみたいなところに移動して、洗い流し待ちの列みたいな所で待つ。背中には苗字の書かれたカードみたいなのがクリップで挟まれてて、めちゃめちゃ流れ作業😂まるで毛染め工場のよう😅

 

いつもの美容院の様にゆっくりリラックスはできなかったけど、早さと安さの面ではよかったです😊仕上がりも悪くない✨

 

1つめちゃいいところがありました✨それはシャンプーの力強さ!

病気になってから左手の力が入りにくく、ほぼ右手のみでのシャンプーだったので、シャカシャカゴシゴシとしっかり力の入ったシャンプーはかなり気持ちよかったです☺️

 

仕上げのブローは、切ってないのに髪の毛をめちゃ引き伸ばされて真っ直ぐになり、来た時とは全然違う髪型になりましたが😂

 

無事にカラーができて良かったです。